おいら達の夢!筋斗雲(きんとんうん)で空を飛ぶ男出現!?

台北市内に突如現れたのは…あのオレンジ色の武道着に身を包んだ孫悟空!?サングラスと髪型は孫悟飯のようにも見えますが、筋斗雲に乗って空の上をひとっ飛び!

とはいかないけれど、なかなかの疾走感です。まずは動画をチェックしてみて!

台北に悟空がやってきた!

ぎゅいーん。
行動を疾走する筋斗雲に乗った悟空。ポーズも決まってる!でも、そんなところ走って(いや、飛んで)大丈夫なの?

と思ったら、バイクと一緒にきちんと信号待ちの悟空。

悟空「台北市内観光」の巻

直立不動のまま進む筋斗雲がやってきた先は、中正紀念堂。

こんどは、座ったままスーッ。なんなんだ、いったい。

続いてやってきたのは、台北のシンボル「台北101」。見上げる悟空の後ろ姿、決まってる!

表情ひとつ変えずにチャリン。筋斗雲の上から募金だってしちゃうぜ。

悟空「子どもたちと戯れる」の巻

こんな悟空のやりたい放題に一番喜んでいたのは、やっぱり子どもたち。筋斗雲で移動するヒーローの姿に思わずこの表情。

子どもたちとハイタッチ。

子どもたちと鬼ごっこ。

やがて、悟空の周りには黒山の人だかりが。もみくちゃにされながら、ああっご自慢の筋斗雲が…。

最後は、元気に勝る子どもたちにお手製の雲を投げつけられ、徐々に色がハゲていく筋斗雲でした。

筋斗雲の仕掛けは
自動二輪車「Hanlin」

さて、ここから先はいささか野暮ではありますが、筋斗雲の秘密について軽く触れておきましょう。仕掛けはいたって簡単。黄色い雲の中に隠されていたのは、こちらの台湾版ミニセグウェイとも言える「HANLIN Sf1」。ちなみに、孫悟空役を演じたのは俳優で映画監督のYes Rangerさんでした。なかなかのスピード感が楽しめそうな、ハイテク筋斗雲。ちょっとのってみたいかも?

引用:TABI LABO

http://news.livedoor.com/article/detail/11177651/

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加